≪アルバイト採用関連≫『LINEバイト』のメリットと成功率を上げる方法

こんにちは!株式会社ログシーの小沢です。

 

今回、初のブログ投稿ということで、

『LINEバイト』について書いてみたいと思います。

 

LINE社調べのアンケートでは、

 

「電話だと授業中などでれない時間帯があるため、LINEでやり取りしたい」

 

「分からない電話だと営業電話・詐欺電話など不安なため出たくない」

 

「グーグル検索してバイトで応募したところだと分かれば出るようにしている」

 

など、電話を使いたくない応募者が急増しています。

 

さらに言えば、今はメールも使わない人が増えています。

(私自身もそうですが…)

 

現代のコミュニケーションツールはLINEなどのSNSが主流になってきていますよね。

 

そこで、【LINEバイト】利用の大きなメリットを挙げてみます。

 


▼求人を出す側

その1:LINEのアプリ上で応募者とスピーディに面接設定などのやり取りができる!

⇒開封率やレスポンスが高め!

 

その2:大手アルバイトサイトの中では、唯一、ターゲットを絞ったオファー(スカウト)配信が可能!

⇒学生・フリーター・主婦などの属性、資格、希望勤務曜日・時間・勤務地など細かくセグメントできる!

 

その3:LINE応募をつけると約3倍の応募が増加し、オファー機能を利用して更に応募数UPが可能!

⇒同時に掲載できるanよりもLINEからの応募の方が多くなっています!

 

▼ユーザー側

その1:LINEアプリで簡単バイト検索ができる!

⇒ユーザー側になって検索してみると分かるのですが、

探しているエリアや職種などがフリーワード化されて片手で簡単検索ができます。

すごく探しやすい!

 

その2:希望の勤務地・条件にマッチングした仕事のオファーが届く!

⇒「LINEバイトって若いユーザーが多いんじゃないの?」と質問されるのですが

中高年~シニアの方も非常に多いです。幅広い年齢層の方が登録されています!

 


 

最後に・・・

【LINEバイト】の成功率を上げる方法をご紹介します。

 

1. LINE応募には、電話ではなくできるだけLINEで返信

難しい場合は、LINEで●●の番号より電話する旨を応募時に

自動的にメッセージをカスタマイズ設定することも可能です。

 

2.応募が入ったら6時間以内に返信することを心がける

LINEは使用頻度が高く応募者が気付く可能性が高いので、

早めの対応をしましょう。

 

3.企業側のアイコンは、顔が見えるものを設定!

採用担当者の方やスタッフの集合写真など、

ユーザー側が安心して応募できる写真を設定しましょう!

 

営業をする中でよくお話にあがるのですが、

会社のセキュリティ上、スマホを使うことが難しいという場合、

フリーソフトの【グーグルクローム】がPCに入っていれば、

トークすることが可能なので導入できます!

※オファー送信は、スマホからのみになります。

 

次回は、オファーメッセージの成功事例なども書いていきたいと思います!

 

ご意見・ご感想などもお待ちしております!

 

それではまた、次回!