≪新卒採用関連≫会社説明会にみる採用担当者のムッキムキプレゼン力

ログシー(ROGC Inc.)の山田です。

 

もうすぐ4月。新入社員と花粉がやってくる時期ですが、

(花粉症持ちにはほんとしんどい)

19卒採用も真っただ中。

 

新卒採用のご支援をさせていただいている企業様の

会社説明会を(隙あらば)オブザーブさせていただいております。

 

気づきなどあれば(生意気にも)フィードバックさせていただいたりもするんですが、

業界ごと会社ごと、さらに採用担当者様ごとに、見事にカラーがでていて、

非常に勉強させていただいております。

 

そして、営業畑でずっとやってる山田が毎回思うのが、

採用担当者の方、本当に「プレゼン」が上手ですね。

 

これを読まれている方に営業の人がいるのかわかりませんが、

営業ってお客様に商品を説明したり、提案したりと、

何かと「プレゼン」する機会が多いのですが、

対マスになると、急にしょんぼりする方が多いです。

 

11-2くらいの白兵戦には強いですが、

大勢に対してプレゼンする機会ってそうそうないので(業界にもよりますが)。

 

営業→人事へキャリアチェンジされている方も多いですが、

いわゆる採用担当者に必須スキルと一般的に言われている、

「社内調整力」「巻き込み力」だったり、「情報収集力」や「企画・戦略立案力」、

「目標達成力」、「クロージング力」あたりは、

業務環境として自然と身についていくと思うんですが、

「マスプレゼン力」だけは、筋肉プヨプヨのまま鍛える機会もなく、

最初大変じゃなかろうかと。

 

なんていう山田の雑感は置いておいて、

良いなーと思った会社説明会の内容や、

細かいテクニックなど、たくさんあったんですが、

一部キーワード的に書いていきます。

詳細書くと担当者さんに怒られそうなので一部だけ。

 

・社内極秘資料がスライドに

・説明会?社員座談会?シームレスに融合

・動画ゴリ押し(オープニングムービー、仕事動画、ドラマ仕立てに)

・会社や仕事説明一切なし。人事担当と社員のことだけ知ってくれ

・内定者の方が学生のこと知ってるよね?内定者がプレゼン資料作成

・業界の説明なし。自社の強みに振り切ったキレッキレトーク

・競合プレイヤー比較を徹底、自社優位性をロジカルに。じゃあウチを選ばない理由は?

 

会社説明会って各社そんなに代わり映えがなさそうなもんなんですが、

採用担当者の企画力やプレゼン力でここまで差がつくんだなと改めて実感。

 

もちろん今の学生さんが気になるであろう情報はしっかり伝え、

基本は抑えた上での応用テクニック。

常に改善。奥が深いです。